ご協力声優さんインタビュー☆35

こんにちは!

「千之助と妖怪百物語 第61話 & 第62話」にご出演いただいた声優さんから、アニメ出演の感想をいただきました!
いただいた原文ママを載せております。

【ロユウ&ナナエ役 : ひこまる 様】
ナナエとロユウ役で参加させていただきました、ひこまるです!
2役演じ分けとお話しいただいて、さぁどうしようと思って録ったのが思い出深いです。
実は1作で女性キャラを複数演じ分けしたのは初めてだったので、かなりドキドキものでした!!
ナナエとロユウどちらも持ち主の子想いで、双子のような生まれ、どっちもサバサバな押しも我も強い感じ、ロユウは過激で感情的に、ナナエは落ち着いてるけど残忍とオーダーを受けて、悩みに悩んであんな感じに…!
何より難しかったのは笑い声のお芝居!
完成作品を見てホラーみ増し増しになってて、やっぱりアニメって、すごいなぁと思った次第です!
素敵な作品に参加させていただき、ありがとうございました!

【ヤスオミ役 : 黒沢 廣 様】
皆さま初めまして、ヤスオミ役として参加させていただきました、黒沢 廣と申します。

第62話「せめてこの手で見えたら」いかがだったでしょうか?

私個人的な話では「復讐」をするキャラクターはとても好きで台本を頂いてヤスオミの台詞を拝見した所すっごく思い入れ深いキャラクターとなりました。
たいへん演じやすかったです^^

さて、このヤスオミ…実際に復讐を成し遂げるのか、美しい景色が広がる現世に妖怪として、視覚を手に入れ、その手の目を汚す日は訪れるのか…

インタビューは以上です!

ひこまる様
ロユウもナナエもこちらがお願いした通りの演じ分けでとても嬉しかったです!
笑い声のお芝居が難しかったとの事ですが、本当ですか?と思うくらいロユウとナナエを際立たせてくれたと思います。
完成して実際にキャラクターがキャスト様の声で動くと、さらに魂がこもった感じになり、編集していて楽しいです。
特に二人は感情表現が容赦ないので、聴いててとても楽しかったです。
苛烈なロユウと冷徹なナナエ、二人をとても恨みたっぷり素敵に演じていただきましてありがとうございます!

黒沢 廣様
大変演じやすかったとの事、とてもありがたいです!
それだけキャスト様とキャラクターが仲良くなれると言いますか、キャラクターの事を理解してもらえると思いますので、そういった感想を頂けるのはとても嬉しいです。
ヤスオミの過去への複雑な思い、今を幸せに生きようとしてもできない悲哀、何よりも恨みと復讐への強い執念、それらが全て出ていたと思います。
黒沢様のヤスオミは本当にピッタリでした!
黒沢様にお願いして良かったです!ありがとうございました!

素晴らしい声と演技で作品に協力いただいて感謝です。
今回ご協力いただき、本当にありがとうござました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする